News & Blog お知らせ/ブログ

紅葉狩りは気分転換に良いですね

 

すっかり秋真っ盛りになり、だんだんと気温が緩やかに下がって朝が辛くなってる日が増えてきましたが、なんだかんだで秋の味覚がたくさん店先に並んでいるので、見つけるたびに正直うれしくなっています。

 

やりんご、柿や栗そしてさつまいもなどおいしいものがたくさんありますが、それでもおいしいからといって食べ過ぎてしまいますと、ステイホームによる運動不足との相乗効果で、取り返しがつかないほどの体型の変化をしてしまいそうですね。

 

て、今の生活でもいろいろな変化が毎日のように訪れており、毎朝のニュースでその変化の多さに驚くことも多いですよね

 

そんな毎日の中で、秋らしさを感じることができる上にコロナ太りや運動不足などを少しでも解消できるのでは…と感じたのが、紅葉狩りです。

もともと密は避けなくてはいけない状態ですが、だからとって家の中でじっとし続けていると、気持ち的にもしんどくなってしまいます。

だからこそ少しでも気分が変わる上に、蜜の状態にもならずに楽しめる秋の行事といったら、紅葉狩りなのではないでしょうか。

 

紅葉狩りは狩るという言葉が付きますが、ご存じの通りキノコ狩りやブドウ狩りなどのように実際手で刈り取るわけでもありませんしので、気軽にできます。

もちろん、紅葉を見た後はその場にごみを捨てて帰る…というのは言語両断です。

ですので、楽しむうえでもニューノーマルに合わせたソーシャルディスタンスなどの新しいマナーだけでなく、来た時よりも美しく自然を守るという、古くからのマナーも守って楽しみたいですよね。

 

そんな、秋の風物詩なに楽しみがいっぱいな紅葉狩りですが、ここ最近の感じでは今できることが限られているからでしょうか、いつも以上に紅葉を楽しむ人が増えているようです。

 

ニュースによると特に紅葉が見ごろになっている地域では、人の出が多くなっているそうですね。コロナ禍で自衛を続けること大切ですが、手洗いうがいなどの予防対策をしっかりとしたところで、ある程度楽しめる範囲で節度を持って楽しんで、心を休ませることも大切です。

もちろん、まだ油断できない日々なので、思いっきり心を休ませることはできませんし、予防やソーシャルディスタンスのキープにもで以上に十分に気を付けたいですね。

 

とはいえ、紅葉などの季節限定の変化というのは、ついつい見に行きたくなってしまう気持ちもわかるので、ぜひ外出の際には、密の回避だけでなくニューノーマルな生活での思いやりや節度を気にかけつつ、無理のない範囲で楽しみましょう。

ところで、夏が終わり秋からのシーズンになると幾つかの変化を感じると思います。 特に運転をしている人などは実感しやすい変化が、日射。夏の間の光が強くて大変でしたが、秋になると日の光自体がずぶん和らで感じられる

 

しかし紫外線に関して言えば、実は夏よりも冬の方が肌に届きやすくなっているそうです。

だからこそ、特に毎日過ごす家の中でもしっかり紫外線対策をしたいですよね。

 

そんなときはガラスフィルムがおすすめです。

透明なものから、カラーのものや模様付きのものまで、実は窓用のガラスフィルムというのはかなりの種類があるんですよ。

 

さらにいざという時にガラスの飛散も防止するので、鋭いガラスが飛び散ってけがを負うリスクを減らすことできます。

また、ガラスフィルムによってガラスが簡単にバラバラにならなくなるので、防犯面での強化にも役立ちます。

ステイホームやリモートワークの普及で自宅にいる時間が増えたからこそ、TALL TREEでは快適に過ごせる空間づくりを窓からお手伝いさせていただければと思います。

 

機能やデザインも理想のおうちづくりに合わせたものを探すお手伝いもさせていただきますので、まずはお気軽にTALL TREEにご相談ください。