News & Blog お知らせ/ブログ

年末は大賞などの発表がたくさんあって楽しみですね

寒さが厳しくなってくるにつれて、世間の様子もどんどん年末らしい雰囲気に変わってきています。

年末がだんだんと近づくと、忙しさも寒さもどんどん厳しくなるので、朝起きる時のつらさもどんどん強くなりますね。

 

そんな中、毎日忙しくしているとふとした拍子に、ホッとできる鍋などの優しい味の料理が恋しくなってしまうのは、私だけでしょうか。

年末といえば、忘年会などの飲み会ラッシュが例年の定番でした。

 

しかしここ数年はコロナ禍の影響も大きく、気軽に食事会や飲み会は開催できないので、年末になったからといって頻繁に外食に出かけたり、大勢で集まって飲み食いする機会も減っているようです。

 

そんな状況だからこそ、いつもとは違った視線で食事を楽しみたいと考える人も多いようです。

昨年、そして今年は一人用の鍋や手軽に食べたいものを作って食べて過ごすという人も多いと思います。

 

だんだんと気軽に外食したり、感染症対策に気を付けていれば少人数で集まったりもできるようになっていますので、以前はなかなか行けなかった外食に家族で出かけたりして普段とは違う年末の楽しみ方をする予定だという人もいると思います。

 

そんな年末といえば、今年一年の何かしら大賞などが決定されてニュースなどで話題になる時期でもありますが、皆さんは楽しみにしている年末の発表といえば何でしょうか。

一年間の情勢などを参考にして決まる今年の漢字や、レコード大賞などの昔からの定番になっている発表というのはなんだかんだチェックしてしまいますよね。

 

さらに、今年はニューノーマルな生活が始まってからステイホーム中の強い味方にもなっていた大手動画配信サービスYouTubeが開催したYouTubeファンフェスというイベント話題になっていたようです。

YouTube自体はコロナ禍が始まってから視聴するようになったのですが、チャンネル登録者数やYouTuberさんたちの収益については深く気にしたことがなかったこともありませんでした。

 

ですので、チャンネル登録者数100万人以上という話を聞いてもいまいちピンとこなかったのですが、調べてみたところチャンネル登録者数ランキングというものの中でも100万人を超えているYouTuberさんはなんと1パーセント程度なのだそうです。

100万人ですら1パーセントという数字ですので、チャンネル登録者数1000万人を超えているHIKAKINさんなどがいかにすごいのかというのも改めて実感させられたような気がします。

 

そんなYouTuberの中でもトップの人たちが集うイベントが例年行われて話題になったりもしていますが、ここ数年はオンラインを利用したり個別のインタビュー形式になっていたり、ストリーミングライブを行ったりと時勢に合わせながら工夫してイベントを行っているようです。

ここ数年で今まで以上に話題になることが多く、ステイホーム中の過ごし方としても定番になっているYouTubeですが、一見すると華やかでコロナ禍でもあまり支障が起きていないように見えている部分もありますが、実は影響を受けながらも上手に対応しているというのが、イベントを観ていてもよくわかるような気がします。

 

以前テレビか何かで、YouTuberのHIKAKINさんの一日を追っているドキュメンタリーを拝見したことがあるのですが、そこでも一日の大半を動画作成や動画編集に費やしているというのを見て、見えない部分の苦労というのを感じることがありました。

見えない部分といえば、普段何気なく開け閉めしている窓は、そのままだと目に見えない紫外線がたくさん降り注いでいるのをご存じでしょうか。

 

紫外線が入ってくるからといって、日中カーテンを閉めっぱなしにするのも、部屋が暗くなってしまいますが、ガラスフィルムを使えば光を取り入れつつ、紫外線をカットできます。

ガラスフィルムで紫外線カットをしたくなったら、ぜひお気軽にTALL TREEにご連絡、ご相談ください。